日々の生活を快適かつ便利に行う上で自動車は欠かせないものです。


とりわけベッドタウンや地方都市といったエリアでは出勤やレジャー、買い物、家族の送り迎えなどの面でも自動車は無くてはならないことでしょう。


しかしいざ運転の必要性に見舞われても、その資格を獲得するためには自動車教習所への通学が不可欠です。



また、立地の良い教習所などでは講義や実車などがすぐに予約で埋まってしまうことも多く、早い人でも3ヶ月ほど通いつめなければ最終試験を受けるための資格を取得することができません。
一方、この通学のジレンマを解消してくれるのが合宿免許です。



多くの合宿免許は都会から離れた地方にある教習所が使用され、そこに隣接する宿泊施設や合宿所などを使って受講者は寝泊まりや食事を行います。

開催場所は日本全国に様々なところがありますが、場所によっては温泉や観光名所、自然、地産地消の美味しいものなどを楽しめることも可能です。



また、合宿免許は完全定員制で実施されますので、いざ参加したならば通学制のように予約を入れる必要は全くなく、毎日のように講義や実車実習を受けることが可能です。


そうして自分のペースで受講を進めていき、最終的には二週間ほどで全ての教科を網羅することができます。
また合宿免許に参加するにあたっては、早い時期に予約を行うことによって早割サービスを受けることが出来る場合もあります。そして学生であれば大学を通じて申し込むことによってお得な学生料金を適用してもらえるケースも多く、さらに手頃な値段で免許取得に臨むことが出来るでしょう。