安く短期間で免許を取りたいと考えた場合に最適なのが、合宿免許です。ただ、合宿免許といえば、春休みや夏休み等、長期間の休みがある学生の参加が中心になっているというイメージを持つ人も多いでしょう。



実際に参加をしているのは10代から20代前半の人が多くなります。

その為、30歳以上になると参加しにくいと考えてしまう人は少なくありません。
ですが、合宿免許には意外と様々な年齢層の人が参加をしています。

勿論、年齢層に制限がない場合、若い人が大半となります。

年齢は離れていても、免許取得という目標が同じ為、仲良くなる事は可能です。
ただ、若い人が多過ぎる環境は抵抗があるという人の場合、年齢に合わせた教習所を選ぶ事がおすすめです。
合宿免許の中には、30歳以上の人でも安心して免許取得を目指せるプランを提案している教習所や、シニア向けのプランを提案している教習所もあります。



こうしたプランが用意されている教習所であれば、同年代の人の参加が多くなる可能性が高くなります。


ですから、若い人中心ではない教習所に通いたいと考えるのであれば、参加条件や、プランの詳細等を比較検討して行きたい教習所を選ぶという事がおすすめです。


もしくは、個室完備の教習所を選ぶという事も一つの手段です。

個室があればプライバシーがしっかりと守られるだけでなく、周りの人の目を気にせずに、免許取得を目指しやすい状態となります。



合宿免許といえば若い人が中心と考える人も多いですが、参加している年齢層は教習所によって変わる事があります。