合宿免許には自宅から教習所に通う場合と比較して、メリットが色々あります。

まず、なんと言っても、短期間で免許取得が可能なことです。
自宅から教習所に通う場合は、だいたい1ヶ月から2ヶ月くらいかかりますが、合宿なら2週間くらいで取得することが可能です。

短期集中で免許を取得したい人にオススメです。

また、合宿だと授業の予約をしなくて済みます。



あらかじめ授業の予定が組まれているからです。

通学スタイルだと、自分で授業の予約を取る必要があります。
教習所が混雑しているときなどは、なかなか予約が取れなくて困ることもありますが、合宿スタイルなら予約の煩わしさがありません。
それから、合宿免許はだいたい田舎で行われている場合が多いのですが、これがけっこうメリットになります。



なぜかというと、都会の道路より田舎の道路の方が走りやすいからです。
都会の道路は混雑していますし、信号や立体交差などがいっぱいあったりして、初心者にはちょっと厳しい環境です。

その点、田舎の道路は空いていますし、信号もあまりなく道もわかりやすい場合が多いです。そのため仮免での路上教習もわりと楽ですし、試験なども比較的簡単にクリアできます。あとは合宿免許だと旅行のような気分も味わえます。

授業の合間などに、遊びにいったりすることもできます。



新しい友達もできる可能性があります。もし2週間くらいのまとまった時間を確保できる立場にあるなら、是非合宿免許にチャレンジしてみるといいでしょう。

いい思い出作りにもなります。